7d145686a442b1cca10d523ba1f7c6ce_s
「佐倉市民花火大会」みなさんは行ったことがありますか?

花火は、夏の風物詩ですよね! 佐倉市民花火大会は、歴史を感じさせるラインナップになっているんです。

印旛沼湖畔に約16,000発の花火が舞い上がり、その中でも目を引くのが自分の頭上に火の粉が降ってくるような関東最大級の二尺玉です。その他、スターマインや手筒花火、水上花火など多彩な演出に注目です。

今回は、佐倉市民花火大会の穴場スポットや日程、見どころなど紹介しますね! ぜひ足を運んでみてください。

Sponsored Links

佐倉市民花火大会の日程




佐倉市民花火大会は、毎年8月の第1土曜日に開催されます。

2017年の日程は…
8月5日(土)です。

打ち上げ時間は…
19:00~20:30を予定しています。



小雨でも決行しますが、荒天の場合は翌日の8月6日(日)に延期となります。翌日も悪天候の場合は中止です。

交通規制:17:30~21:30会場周辺
公衆トイレ:17ヶ所仮設トイレあり


打ち上げ場所は?

印旛沼湖畔の佐倉ふるさと広場周辺になります。佐倉ふるさと広場は、オランダ風車が目印です!
住所:千葉県佐倉市臼井田2714



最寄駅は…
京成電鉄【京成臼井駅】徒歩30分
京成電鉄【京成佐倉駅】徒歩45分

会場までは、どちらの駅を利用しても徒歩で30~45分くらいかかります。特にバスの運行もなく歩くしかないので少し早めに行き、ゆっくり休みながら頑張って歩きましょう!

また、当日は駐車場もないので、車で行くことは難しいです。周辺では交通規制が行われていますので、公共交通機関を利用して行くことをオススメします。

佐倉市民花火大会の見どころ

2017年で57回目を迎える佐倉市民花火大会は、とても歴史ある花火大会です。一時花火大会の開催が中止となっていましたが、2007年より復活し、毎年約16万人の人が訪れる人気のイベントとなっています。

迫力ある動画を見つけましたのでご覧ください。



見どころは、会場である印旛沼湖畔に上がる二尺玉の大輪とスターマインなどです。

印旛沼湖畔に約16000発の花火が舞い上がります。その中でも目を引くのが、頭上に火の粉が降ってくるような二尺玉です。他にも手筒花火や音楽に合わせて10分間で6000発のスターマインが打ちあがります。

この花火大会、かなりの穴場となっているんですよ! なぜなら、8月の第1土曜日だからです。首都圏で最も花火大会が開催される日なので他の花火大会よりは比較的すいているんです。

首都圏からもそんなに遠くないので、大混雑の花火大会はちょっと…という方にはオススメの花火大会ですよ!

地元民が知っている穴場スポット

京成本線線路沿いの道路

京成本線の線路沿いでも、打ち上げ花火が楽しめるんですよ! 特に、佐倉駅寄りが比較的混雑を避けて見れる穴場スポットです。

線路沿いは、視界を遮るものがなく穴場スポットとなっています。ただ、この場所は、18時を過ぎると道は人通りが多くなり、動けなくなるほどなので、時間に余裕をもって行動しましょう。

交通規制が行われ、車が入ってこれなくなりますが道路なので、邪魔にならないよう観賞しましょう。

イオン臼井店

お買い物ついでに花火を楽しめます。

会場からは、ちょっと離れていますが障害物がなく二尺玉など楽しめます。低い位置で行われる手筒花火などは見えませんが打ち上げ花火は楽しむことができますよ!

ただ、イオンの屋上駐車場なので、車の出入りもありますので気をつけましょう。
Sponsored Links

佐倉市民花火大会有料席情報

すいているといっても、約16万人が訪れる人気の花火大会です。やっぱり落ち着いてゆっくり花火を見たいという方もいるでしょう。そんな方は有料観覧席を確保しておきましょう。

有料観覧S会場12000円(5名用)約500升
A会場2000円(1名)約1500人まで
B会場1000円(1名)約2500人まで



意外とお手頃価格なので、有料席で楽しむのもいいですね!

まとめ

佐倉市民花火大会へ行ってみたくなりましたか? 意外とすいているのでゆっくり観賞できますよ!

会場では、夜空いっぱいに広がる関東最大級の二尺玉を鑑賞できます。湖面に広がる水上花火や関東では珍しい手筒花火も楽しめます。迫力ありますので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

やっぱり、夏は花火大会ですね! 
Sponsored Links