c0909b923759272d1144bf19e78c2fd5_s

ハロウィンは、クリスマスの次に盛り上がるイベントですよね! 仮装パーティや飾りつけなど楽しめます。

もともとは、秋の収穫をお祝いして、悪霊などを追い払う宗教的な意味合いのある行事でした。毎年10月31日に行われ、古代ケルト人が起源と考えられているお祭りなんです。

現在では、宗教的な意味合いはほとんどなくなっていますね。

ハロウィンと言えば、かぼちゃの中身をくり抜いて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子ども達が仮装して近くの家々を訪ねて、お菓子をもらって歩いたりする風習になっていますよね!

そんな楽しいパーティを自宅でしてみませんか? 簡単にできるオリジナルな飾りつけやお菓子などを紹介します。

Sponsored Links

ハロウィンって何をするの?

本場アメリカでは、ハロウィンの夜は、家々に「ジャック・オー・ランタン」の灯が灯り、魔女やおばけなどに仮装した子ども達が近所を訪ねて回り、お菓子をもらう風習があります。

「ジャック・オー・ランタン」ってなんだろう?

かぼちゃをくり抜いて作るおばけかぼちゃのランタンです。この灯を頼りに精霊がやってきて、悪霊は怖がって逃げると言われているため、玄関や窓辺などにランタンを灯して飾るのです。

100円ショップなどでこの時期になるといろいろなグッズが売っているので、利用してもいいでしょう! でも、オリジナル「ジャック・オー・ランタン」を作ってみたい方は作り方を説明するので挑戦してみましょう!

ジャック・オー・ランタンを作ろう!

【材料】
・ランタン用かぼちゃ(お花屋さんなどでアレンジメント用にいろんな形のものが売っています)
・彫刻刀、カッターなど
・はがせるテープ(メンティングテープなど)

【作り方】
①かぼちゃの底面を平らに切り落とす(底面にはキャンドルを入れます)
②中身をスプーンなどでかき出す(果肉はできるだけかき出した方が作業がしやすいです)
③模様を掘る高さにテープで印をつける
④側面などに模様を掘ったり、おばけの形にくり抜いたりしましょう(穴は少ないとキャンドルが燃焼しません)

出来上がったらキャンドルを入れて灯してみましょう!

「ジャック・オー・ランタン」っぽくおばけにしたり、側面に模様を掘ったりするのもいいでしょう。ただ、穴が少ないと空気の流れが少なく、キャンドルが上手く燃焼しないこともあります。気を付けましょう!

仮装するのはなぜ?

子どもが魔女やおばけ、ゾンビやドラキュラなどに仮装するのは、悪霊をそのものを表しているのと、悪霊がその格好を見てびっくりして逃げるようにとも言われています。

お菓子をあげるのはなぜ?

「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)と言ってやってきた子どもに、その家の人が「Happy Halloween!」と言ってお菓子をあげます。

お菓子によって霊を鎮めて、悪霊を追い払うなどの意味があるのです。

もらったお菓子を持ち寄って、パーティなどするのもいいでしょう!

自宅でできる簡単なハロウィンの飾りつけ!

ハロウィンと言えば、かぼちゃやおばけなど思い浮かびますよね! オレンジ、黒、白、紫色などを使って飾りつけをしましょう。

【色画用紙で玄関や壁の飾りつけ】
①色画用紙をかぼちゃやおばけ、コウモリなどの形にカットする
②紐にカットした画用紙をくっつける
③玄関や壁、窓などに飾れば出来上がり

他にもモビールにしたり、窓に貼り付けて影絵のようにしたりいろいろ試してみてください。なんだか考えているだけでも楽しくなってきますね(^^♪
Sponsored Links

オリジナルお菓子の作り方

家でパーティを開くなら、お菓子も手作りにしてみてはいかがでしょう! 手作りって、大変そうに感じますが、意外と簡単にできますよ。かぼちゃ色の手作りクッキーなんていかがでしょう! 

では、作り方を紹介します。

◆かぼちゃのクッキー
【材料】
・薄力粉 140g
・バター 70g
・砂糖 50g
・卵黄 1個分
・牛乳 30g
・かぼちゃ 70g
・バニラエッセンス 少々



【作り方】
①バターは室温に戻しておく
②かぼちゃはゆでて柔らかくしつぶしておく(レンジでチンでもOK)
③バターを白くもったりするまで、泡だて器で混ぜる
④砂糖と卵黄と牛乳を加えて混ぜる
⑤すりつぶしたかぼちゃを加える
⑥薄力粉を加え、ゴムベラで生地をまとめる
⑦生地を綿棒で6~7mmの厚さに伸ばし、型抜きする
⑧180度のオーブンで15~20分焼く

※砂糖やかぼちゃはお好みで分量を調節してください。
ココアパウダーや抹茶など加えてもいいです。
塩を一つまみ入れるとビスケット風になりますよ!

お試しあれ・・・

まとめ

いかがでしたか? 準備するのも楽しいですね! 子どもと工作するのも良し、手作りクッキーを作るのも良し!せっかくのパーティですから、楽しく飾りつけして食べて楽しみたいですね♪

今年のハロウィンは、自宅でパーティしましょう!

きっと、楽しいですよ。素敵なハロウィンを…
Sponsored Links