春になると、あちらこちらでつつじが咲きキレイですよね! 漢字で「躑躅(つつじ)」と書きます。難しい字を使いますね~つつじは低木です。葉は長楕円系で両端がとがり、あらい毛が生えています。薄紅・紅・白などの花が4月~6月にかけて野山・庭を彩ります。

今回は、つつじで有名な「根津神社」を紹介します。

根津神社は、文京区にある神社です。「根津の権現様」として親しまれています。境内の西側の斜面は、古くからつつじの名所として有名です。境内にある約2000坪のつつじ苑には、約100種3000株のつつじが咲きそろいキレイですよ♪

ここでは、種類が多く開花時期が違う為、長い期間様々なつつじを楽しむことができるんですよ! 珍しいつつじも咲いているので足を運んでみてくださいね。

Sponsored Links

つつじまつりの見どころ

根津神社の境内西側の斜面のつつじ苑は、つつじの名所として有名です。つつじ苑には、100種類3000株のつつじが咲きそろいます。



見頃:4月中旬~下旬(その年の気候により違う)

種類が多く、開花時期が違うため、早咲き~遅咲きへと花が移り変わり、長い期間様々なつつじを楽しめますよ!

・豆粒ほどの小さい花のフジツツジ
・風車のような花弁のハナグルマ
・黒つつじと呼ばれるカラフネ



他にも、珍しいつつじがたくさん咲いています。つつじは、一つ一つは小さくてかわいい花だけど…たくさん集まって咲いているので、キレイですよね! まずは、映像をご覧ください。



文京つつじまつり2017
開催期間:4月8日(土)~5月5日(金)まで
開園時間:9:00~17:30まで(ツツジ苑) 荒天時は閉苑
料金:大人200円



つつじまつり期間中は、毎日植木市や骨董市が行われ、甘酒茶屋や露店などもたくさん並んでいるので、チェックしてみましょう。土・日やゴールデンウィーク中は、とても混んでいます。早めの時間に行くことをオススメします。

いろいろなイベントもあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね~
Sponsored Links

根津神社つつじ祭りへのアクセス

住所:東京都文京区根津1-28-9
電話:03-3822-0753(根津神社)



電車の場合
東京メトロ千代田線「根津駅」・「千駄木駅」より、徒歩6~7分
東京メトロ南北線「東大前駅」より、徒歩5分
都営三田線「白山駅」より、徒歩⒑分



車の場合
首都高速上野ICより、約3km
※駐車場は23台分



駐車場が23台分なので、かなり早い時間帯なら停めることが出来そうですが、混雑期には難しいでしょう。公共交通機関を利用した方が良さそうですね!
Sponsored Links

お得なガイドツアーについて

つつじまつり期間中、一日限定でガイドツアーが開催されます。文京区の観光ガイドが案内してくれますよ~費用は、なんと! 無料です。

見どころは…

根津神社は、徳川五代将軍綱吉により、建立された社殿等7棟が国の重要文化財に指定されており、現存する江戸の神社建築としては最大規模を誇ります。主な見どころは…根津神社、へび道、大円寺、全生庵、谷中銀座です。

文京つつじまつり会場の根津神社を出発し、根津・谷中と下町を巡り、谷中銀座入り口まで観光ガイドが案内してくれるんですよ~

日時:4月16日(土) 13:30出発(小雨決行)
対象:徒歩で全行程(約2km)歩ける方
定員:20名(抽選)
料金:無料
申し込み方法:往復はがきに「つつじまつりガイドツアー」と記入し、参加者(1枚2名)の住所・氏名・年齢・電話番号と返信用にも代表者の宛先を書いて、〒112-8555文京アカデミー推進課観光担当係まで。4月4日(月)必着です。
問い合わせ:03-5803-1941(文京区観光協会)



予定が変わることもあるので、まずは確認してから往復はがきを送ってくださいね!

まとめ

春は、サクラだけでなく、つつじも楽しめます。古くから親しまれている、つつじ苑にぜひ足を運んでみて下さい。サクラとは違ったお花見が楽しめますよ! しかも、いろんな種類があるので、長期間楽しめます。

期間中は、いろいろなイベントも開催されますので、こちらも気になりますね! 植木市や骨董市が毎日行われるのでこちらも必見です。色とりどりのつつじに癒されること間違いなしです(^^)/
Sponsored Links