3517210bac9dcb0b034a0e448e5f68fa_s
毎年冬になると流行りだす「インフルエンザ」。ウイルス感染によるものですが、風邪とは違い感染力も強く、重症化する恐れがあります。子どもが感染すると、脳症や脳炎などになる恐れもあり怖い病気です。このインフルエンザに感染しないよう予防できればいいですよね!

インフルエンザや風邪は、人から人へうつる病気です。くしゃみや鼻水などウイルスに感染した人からの分泌物で感染します。そして、インフルエンザウイルスは、低温で乾燥した環境が大好きです。だから冬に流行するんです。

これらのことから、予防することはできないか? 調べてみましたので参考になさってください。

Sponsored Links

インフルエンザが感染しやすい理由

なぜ、インフルエンザは冬に流行するのでしょう…?


インフルエンザウイルスは高温多湿に弱いため、夏など気温や湿度が高い季節には、あまり空気中に存在しません。ですから、冬の低温で乾燥した環境で流行するのです。

では、どのように感染していくのでしょうか?感染経路を見ていきましょう。

主な感染経路は2つ

飛沫感染
インフルエンザや風邪に感染した人がくしゃみや咳などをすることで、ウイルスを含む分泌物が飛び散ってしまい、それが鼻や口など呼吸器官から身体に入って、感染してしまいます。

接触感染
飛び散って何かに付着したウイルスを、知らない間に触ってしまい、その手で鼻や口に触れることでウイルスを運び感染してしまいます。
インフルエンザウイルスは、低温で乾燥した環境が大好きです。

だから、冬に流行するのです。感染経路が分かってきましたね! ということは…それを事前にブロックし予防すればいいのです。それでは、予防法を見てみましょう。
Sponsored Links

インフルエンザ予防方法

インフルエンザは感染力が強く、重症化しやすいのでうつらないよう予防が大切です。

1.ウイルスを身体に入れない
2.室内の温度や湿度を調節する
3.人混みを避ける
4.予防接種をする



1.ウイルスを身体に入れない

◆マスクをする
くしゃみや咳などで、ウイルスは約1~2mくらい飛ぶとされています。マスクをするなどして、ウイルスが飛ぶのを最小限にしましょう。

◆手洗い・うがい
外出から帰ったら、必ず手洗いとうがいをしましょう。子どもは、どこを触っているかわかりません。その手を口に入れたり…それでは、具合も悪くなりますよね!

うがいができない子は、お茶を飲むのも効果的です。お茶に含まれるカテキンに殺菌作用があります。一番いいのは、お風呂に入ってしまうこと。帰ってすぐに洗い流せるので予防になりますよ。

2.室内の温度や湿度の調節

インフルエンザウイルスは、低温で乾燥した環境を好みます。ですから、エアコンやストーブ、加湿器などを上手に使って温度や湿度を調節しましょう!

【適度な温度と湿度】
温度:18~20度
湿度:50~60%



3.人混みを避ける

インフルエンザシーズン(12月頃~2月頃まで)は、人混みなどの外出を避けることが望ましいです。そして、家族も家にウイルスを持ち込まないことが大切です。どうしても人混みに行く場合は、マスクを着用するなどしましょう。

4.予防接種

予防接種は、生後6か月から受けられます。しかし、1歳未満の子どもは、免疫をつけることが難しいので推奨されていません。予防接種は、受ければ完全にインフルエンザにならないわけではないのです。

外出が増える1歳ころになったら受けるといいかもしれません。1歳前でも赤ちゃんが保育園など集団生活をしている場合は、感染する確率が高いので、インフルエンザ予防接種を受けた方がよいでしょう。

ただ、卵アレルギーのある子は、避けた方がよさそうです。なぜならワクチンの製造に鶏卵を使っているので、微量ですが卵の成分がワクチン中に存在します。

卵アレルギーの人が接種すると蕁麻疹・発疹・口腔のしびれ、ひどい場合はアナフィラキシーショックになることもあります。アレルギーがあるかわからない場合は、たまごボーロなど少しずつ口にして確認するといいでしょう。

不安な時は、病院で調べてもらいましょう。

まとめ

赤ちゃんがインフルエンザにならないためには、一緒に住んでいる家族が外からウイルスを持ち込まないことが一番大切です。大人がインフルエンザになるのも辛いです。

日頃から、手洗い・うがいを徹底し、マスクを着用するなど予防をしましょう。

ウイルスが増えないよう、部屋の環境も整えましょう。こまめに換気をしたり、床はほこりなどが舞い上がらないよう濡れ雑巾などで拭くようにしましょう!

食事のテーブルも除菌スプレーなどで拭くといいですね!この冬、インフルエンザにならないよう予防をしましょうね。
Sponsored Links