8da1c3e495752f6e550258c458508b2e_s

江戸時代から続く「隅田川花火大会」へみなさんは行ったことがありますか?

この歴史と伝統のある、日本最古の花火大会が今年の夏もやってきます。例年通り、2017年も第1会場と第2会場に分かれての開催となりました。この花火大会は7月下旬に開催されるのですが、100万人近くの人で賑わいます。

第1、第2の両方を楽しめるスポットである浅草駅や隅田公園は最高の観覧スポットなのですが、このエリア一帯の混雑はみなさんの想像を超えますよ。特に子供をお連れの方は、花火どころではありません。

ここでは、隅田川花火大会を親子で楽しむための観覧穴場スポットを徹底して紹介していきます。隅田川花火大会の攻略ポイントや、そのほか日程や見どころもお伝えしていきますので乞うご期待ください。それでは早速みていきましょうね♪

隅田川花火大会2017の日程と打ち上げ時間!



隅田川花火大会は毎年7月下旬、2カ所の会場で開催されます。

2017年の開催日程は…
7月29日(土)

打ち上げ時間は…
19:05〜20:30

◆第1会場
桜橋下流〜言問橋上流

◆第2会場
駒形橋下流〜厩橋上流

荒天の場合は翌日、翌日も荒天の場合は中止となるので、天気予報はマメにチェックしておきましょうね。数年前、花火が打ち上がってから中止になったケースもあるので、当日の朝は必ず確認しておきましょう。

隅田川花火大会2017の見どころは?

隅田川花火大会の特徴は、隅田川の川幅が狭く周囲も建物で密集していることもあって、最大5号球までの花火しか打ち上がりません。打ち上げ号数に制限があることから、スターマインのような連続花火を用いて、華やかさを演出しているんですよ。

逆に川幅が狭いために観客と花火が近いので、臨場感はたっぷりですよ。迫力ある動画をみつけましたのでご覧ください。



隅田川に映る花火だけでなく、周囲のビルの窓に写った花火の相乗効果もあり、より美しい花火を楽しむことができるのも隅田川花火の魅力なんです! 大会プログラムもチェックしておきましょうね。

◆大会プログラム
19:05 第1会場より1,000発以上の花火が打ち上がる
19:30 第2会場も5分遅れでスタート
19:40 毎年恒例「花火コンクール」が第1会場で開始
20:25 両会場ともに1,000発以上の花火が打ち上がる

それでは、次に親子で楽しむ観覧穴場スポットをみていきましょうね。

親子で楽しむ第1会場観覧穴場スポット!

大人気の隅田川花火大会は100万人もの人出で賑わいます。親子連れにとって、この人出ははっきりいってツライです。そういう方のために、親子で楽しむ観覧穴場スポットをみていきましょう。まずは第1会場から紹介していきますね。

◆汐入公園


第1会場から北側にちょっと離れた場所にありますが、他のスポットを比べると混雑度はかなり低いです。打ち上げ場所から離れていることもあり、見える花火は小さいですが、親子連れにもってこいの場所です。ゆったり楽しむことができるのでいいですよ!

最寄り駅はJR南千住駅で、徒歩15分です。打ち上げ場所から離れていることもあり、帰りも混雑を避けることができ、子供連れでも安心ですよ。

◆隅田公園


隅田公園は意外と穴場の公園です。隅田川の両岸にある公園で、花火の鑑賞スポットとして知られているため大人気なのですが、ちょっと早めに行けば、意外にもポツポツと空いているスペースが残っていますよ。

さすがにベストスポットは早朝からおさえられていますが、木の影になっている場所などちょっと見えにくい場所を狙っていきましょう。

次に第2会場の穴場スポットをみていきましょう。

親子で楽しむ第2会場観覧穴場スポット!

観光名所や交通アクセスもいい第1会場と違い、第2会場の混雑度やや低めです。その第2会場の親子で楽しむ観覧穴場スポットをみていきましょう。

◆大横川親水公園


錦糸町駅から業平一丁目まで続く大横川親水公園は、隅田川花火大会の定番穴場スポットです。打ち上げ場所から離れていることもあり、花火は小さめなのですが、比較的空いていて親子連れでも安心してゆったり観覧できるのでおすすめです。

◆清澄通り


清澄通りは高い建物が少ない通りなので、花火がとにかく見やすいスポットです。18時頃に交通規制が開始されるので、その前から近くに待機して、場所取りをすればOKです。

穴場スポットよりもさらにゆったりと花火をみるには、ホテルの観賞プランもおすすめです。人混みも気にせず、子供がいても安心ですよ。
Sponsored Links

ゆったり楽しむホテル観賞プラン!

周辺ホテルの隅田川花火大会観賞プランは大人気です。

第一ホテル両国
隅田川花火とスカイツリーの両方を楽しむことができます。客室は14階以上が確保されており、1泊2食付きで比較的リーズナブルな料金なので人気はかなり高めです。予約は早めにしましょう。



住所:墨田区横綱1−6−1
電話:03−5611−5211
アクセス:JR両国駅より徒歩7分

隅田川花火観賞宿泊プラン:1泊2食 23,000円より

東武ホテルレバント東京
スカイツリーに加え、第1、第2会場の両方の花火を観賞できます。絶好の立地のため料金は高めですが、毎年プラチナチケットとなるので予約は早めに済ませましょう。



住所:墨田区錦糸1−2−2
電話:03−5611−5511
アクセス:錦糸町駅より徒歩3分

宿泊プラン:1泊2食 50,000円より
観賞プラン:80,000円より(スカイツリービューレストラン)

さいごに、親子連れでも安心な混雑を回避するためのポイントをお伝えしていきます。
Sponsored Links

混雑回避の攻略ポイント!

隅田川花火大会を攻略するために、混雑回避3つのポイントをまとめました。

第1会場より第2会場を選ぶ

第2会場は第1会場よりも混雑は低めです。早めに会場に入れば、場所取りもスムーズですので混雑を避けたいのなら断然第2会場で花火を観賞しましょう。

場所取りは15時までに済ませておく

花火大会の鉄則ですが、夕方近くに会場に入ってもベストスポットは抑えられています。場所取りは15時までに済ませておくことがポイントですので、早め早めの行動を心がけましょう。

周辺駅の終電時刻はチェックしておく

当然帰りの切符やICカードは必須ですので、準備しておきましょう。また、子供連れだと中々終電にはならないと思いますが、混雑を避けるために周辺でグルメを楽しんでから帰宅するということもありますので、念のため終電時刻はチェックしておきましょうね。

◆終電時刻
・浅草駅 
浅草線 24:08(西馬込) 
銀座線 23:56(渋谷) 24:14(上野)

・押上駅
伊勢崎線 23:51(南栗橋) 24:12(春日部)
半蔵門線 23:33(中央林間) 23:54(長津田)

・両国駅
総武線 24:35(千葉) 24:34(御茶ノ水)
大江戸線 24:24(都庁前) 24:12(光が丘)






隅田川花火大会を親子で楽しむために、攻略ポイントはおさえておきましょうね。穴場スポットといえど、花火大会の鉄則は早め早めの行動がポイントですよ。

打ち上げ場所から少々離れれば、花火は小さくなりますが混雑は大分避けることができます。親子でゆったり花火を楽しむためにも、今回紹介した穴場スポットは参考にしてくださいね。

東京夏の風物詩となった隅田川花火大会。親子で夏の最高の思い出をつくってくださいね。
Sponsored Links