d0edf0e0756b7bb977bf87940ebaaef4_s
体重は、それほどでもないのになぜか脚が細くならない。夕方になると足がパンパンで靴がきつくなる。ジーンズのようなピッタリしたボトムだとしゃがむのがキツイなどありませんか?

それらの原因は、むくみです。

特に足は心臓から最も遠い部分のため、血流が滞りがちでむくみやすくなります。代謝も鈍るため、脂肪もおちにくくなり、むくみや脂肪のせいで脚が細くなりにくいのです。

むくみのないすらっとした脚は、憧れますよね!足のむくみの原因と解消法を知り、美脚を手に入れましょう。

Sponsored Links

足のむくみの原因

むくみとは、静脈やリンパの流れが滞り、老廃物が管から漏れだして、細胞の隙間に溜まってしまう状態のことを言います。むくみの原因の根本は、身体の巡りにあります。

本来、身体は水分や栄養を細胞に受け渡し、同時に不必要になった老廃物を細胞から回収しています。

【むくみの自己診断】

・ふくらはぎがだるい
・ふくらはぎに弾力がなく、ブヨブヨしている
・足首の少し上を20~30秒押さえ、指を離した時、指の跡がつく(くぼんでしばらく跡が残る)

あてはまるものはありませんか? 私は、2つあてはまりました。確かに足が太くなってきています…上半身は細いのに、足が太いなんて嫌ですよね!

むくみの原因を知り、メリハリのある身体にしたいですよね。

【足のむくみの原因】

・立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢が多い
・運動不足
・睡眠不足
・冷房などによる冷え
・ストレス
・足を締め付ける靴・ヒールの高い靴
・血流が妨げられる服

立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢が多い

立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢が多いと、血液循環が悪くなりむくみやすいのです。適度な運動をして、ふくらはぎの筋肉を強化することで筋肉のポンプ機能が強化され、足におりた血液が戻りやすくなります。

足の冷え

足の冷えが続くと血流が悪くなり、皮膚の下に水分が溜まった状態になり、むくみが発生します。むくんだ状態は筋肉を固くするので循環が悪くなり、ますます冷えも増強し悪循環です。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは、足のむくみに大敵です。不規則な生活のため、自律神経の調節が乱れることも足がむくみやすくなる原因の一つです。

規則正しい生活と適度な運動、そしてストレスを溜めず、冷えに気をつけていけばむくみも解消できそうですね! では、その方法をみていきましょう!

足のむくみ解消法

1.冷やさないこと
2.老廃物を溜めないこと
3.規則正しい生活をする

1.冷やさないこと

足先から冷えてくるので、冬は、厚めの靴下やストール、ストッキングなどで工夫しましょう。夏は、冷房の設定温度を少し上げたり、靴下を履くなどして気をつけましょう!

2.老廃物を溜めないこと

同じ姿勢による血行不良での足のむくみを解消しましょう。足先やふくらはぎを座ったままで、常に動かすように意識しましょう! 適度な運動をするなどして、血液の流れを良くしましょう!

3.規則正しい生活をする

食習慣や生活習慣の乱れは、足のむくみに影響します。塩分、糖分、水分の過不足など。水分不足もむくみは起こります。喉が渇いてなくても水分はこまめに摂りましょう!

偏った食事も身体によくありませんよね。栄養を十分摂り、バランスの良い食事を心がけましょう!

Sponsored Links

足を細くするには…

やっぱり、足は細くてきれいな方がいいですよね! むくみを予防できたら、今度は足を細く保つようにしたいですよね~そんな時は、太ももマッサージとスクワットをしてみましょう。

【太ももマッサージ法】

・膝に近いところからももの付け根まで、手のひらを滑らせるようマッサージ
・太ももの肉をつまんでもみほぐす
・太ももをぞうきんを絞るようにマッサージ
・太ももを下から上へやさしくさする

【スクワット】

10回1セットで一日2セット
・腕を頭の後ろで組む
・肩幅よりやや広めに足を開く
・背筋はまっすぐに伸ばす

お風呂上がりにストレッチをするように毎日行いましょう。テレビを見ながらでも、これならできそうですね!

まとめ

足のむくみの原因を知ることができましたか?特に足は、心臓から最も遠い部分なので血流が滞りがちで、むくみやすくなります。むくみっていいことないですね!

むくんでしまった場合でも、マッサージや適度な運動、冷えの改善などでずいぶんと楽になります。足のむくみの解消法を参考にしてみて下さいね!

また、マッサージやストレッチ、スクワットなど参考に足を少しでも細くすることができればいいですよね! むくみのないすらっとキレイな美脚を手に入れてみませんか?

Sponsored Links