79babdb2d880406ed5b4582c6e3522a8_s
初詣と言えば、明治神宮や浅草寺、成田山新勝寺や川崎大師などが関東では有名です。有名なところは、とにかく混んでいて参拝するのに長蛇の列です。

そこで、有名だけど三が日の参拝客数が55万人以下で、参道に名物グルメがある寺社を探してみました。

「柴又帝釈天」は、映画「男はつらいよ」で知られています。寅さんの実家があった参道には撮影時の貴重な写真やポスターなど残っているお店もあります。

参道には、約30店のお店があり、草だんごやおせんべいなど、寄り道したくなりますよ! 参道の食べ歩きも楽しいですね。寅さんのふるさとでハッピー初詣はいかがでしょうか。

Sponsored Links

柴又帝釈天について

柴又帝釈天(経栄山題経寺
帝釈天は仏教の守護神であることから、厄除けの御利益があるとされています。境内各所の木彫り彫刻が美しい寺としても有名です。

昨年の人出は、25万人。
人出のピークは、1月1日0:00~2:00 そして、10:00~14:00頃です。

参拝の最長待ち時間は、約40分

※三が日は交通規制、参拝経路の規制があります。早朝や夕方は比較的すいていますよ!

1月1日(祝)~7日は、兜をかたどった「加太守(かぶとまもり)」(800円)を限定授与しています。加太守りは、兜を形どったお守りで「幸運を太く加える」を意味に通じます。

その年の「恵方」(縁起の良い方角)に加太守りの頭の方を向けると、その方角から幸運がもたらされると言われています。1月1日~7日までの期間限定なので早めにゲットしましょう!

オススメ初詣コース

1.寅さんの産湯でお清めをしましょう
境内の地下から湧き出しているご神水です。

2.長寿の松
左右に枝を伸ばした姿が竜のように見えることから、「瑞竜の松」と呼ばれている、樹齢400年以上の長寿松です。長寿・子宝を祈る人が多いそうです。

3.帝釈天に参拝
一年の厄除けを祈願しましょう。

4.大鐘楼の鐘
映画の効果音として、必ず登場する大鐘楼の鐘。電話で予約すれば除夜の鐘をつくこともできますよ!(志納金15000円)

5.お守り
寅さんの衣装と同じ模様のお守りがあります。首から下げられるお守り(1000円化粧箱入り)

Sponsored Links

アクセス

住所:東京都葛飾区柴又7-10-3
電話:03-3657-2886

12月31日9:00~翌1月1日20:00まで
1月2日、3日は、9:00~20:00

参拝無料
彫刻ギャラリー・庭園は、別途拝観料400円

※駐車は三が日は使用不可能です。公共交通機関をご利用ください。

【電車】
京成金町線「柴又駅」より徒歩3分
北総鉄道北総線「新柴又駅」より徒歩15分

矢切りの渡し 柴又側船着き場より徒歩7分

「帝釈天」参道のオススメのお店

1.門前 とらや

北海道産小豆の風味が生きた、甘さ控えめのあんこが自慢のヨモギ団子のお店です。

草だんご:6個 350円(お持ち帰り用 600円~)

電話:03-3659-8111
12月31日 9:00~17:30 22:00~翌2:00
1月1日~3日 9:00~18:00

2.金子屋

常時約20種ほどの手焼きおせんべいが並ぶお店です。シンプルなむじ60円、ごま60円、抹茶90円など

電話:03-3657-6682
1月1日~3日 9:00~18:00

3.亀屋本店

お団子のお店です。1本160円の厳選素材で作る団子は、みたらし、草だんご、ずんだなど種類も豊富です。

電話:03-3657-6670
1月1日~3日 9:00~19:00

まとめ

初詣は、毎年人気の寺社は大混雑で、参拝するだけでもとても時間もかかるし疲れます。子どもと一緒に行くとなると、なるべく混雑は避けたいですよね!

参道でお団子やおせんべいなど食べながら、寅さんのふるさとでハッピー初詣はいかがですか!

少し早めの参拝なら、混雑も避けゆっくり行けますよ。穴場スポットですね!

Sponsored Links