夏といえば、キャンプですよね。キャンプ場でもお風呂に入りたいし、トイレもキレイなところがいいですよね! そこで、お風呂があって、トイレもキレイなキャンプ場を探してみました。

千葉で人気のキャンプ場をみつけました!  九十九里オートキャンプ場【太陽と海】です。目の前に太平洋と九十九里が広がり、解放感あふれるキャンプ場で、設備も充実していて、快適なんですよ!

ジャグジー露天風呂等もあり、トイレもキレイです。家族連れや女性も安心して利用できます。近隣には海水浴場、プール、釣り場などがあり楽しめますよ!

都心から2時間くらいで行けますし、何といっても海のそばのキャンプ場です。山のキャンプとは違う体験ができること間違いなしです。今年の夏は、是非キャンプに行ってみましょう!

Sponsored Links

九十九里オートキャンプ場について

九十九里オートキャンプ場は、設備も充実していて、千葉県で人気のキャンプ場です。近くにスーパーやコンビニもあり、便利ですよ~スーパーなどには、海でとれたばかりの海産物がいっぱいあり、山のキャンプとは違うバーベキューが楽しめますよ!

少し歩けば、海もあり潮干狩りが楽しめます。シャワーやコインランドリーもあるので便利です。都心から約2時間でいつもと違うキャンプが楽しめるなんていいですよね!

利用料金や宿泊施設について

【利用料金】
オート1区画 4,350円~
AC電源付きオート1区画 5,400円~

年中無休
IN 13:00  OUT 11:00

駐車は、4名1台まで無料です。

【宿泊施設】
バンガロー 9,200円~
コテージ 16,200円~
ロッジ 19,500円~
コンテナバンガロー 11,500円~
※カードでの利用はできません。気をつけましょう。


【日帰りバーベキュー】
料金:大人 900円,小人 600円

食材販売などはないので、買い出しに行きましょう。近くにコンビニがあります。徒歩1分です。スーパーまで車で5分です。

利用時間:11:00~18:00

要予約


Sponsored Links

【レンタル】

・テント 3,000円(4人用)
・タ―プ 2,000円クイックタイプ
・シュラフ 700円(大人用)
・毛布 400円
※要予約。ペット同伴は不可ですので気をつけましょう。

・クッションシート(銀マット)250円1m×2m
・ランタン(電池式)500円 電池別(単一4本)
・ランタン(AC式)1,000円 電源コード1m付き
・コンロ 500円(6人用 火ハサミ付き)
・テーブル 500円
・椅子 100円
・調理器具セット 500円(包丁、まな板、ざる、ボウル、トング、洗剤、たわし、スポンジ)
・調理器具単品 500円
・鍋 大300円(30cm)・中200円(25cm)・小100円(19cm)
・フライパン 100円
・AC延長コード 200円(10m)
・ツーバーナーコンロ 1,000円カセットガス別

レンタルの種類も豊富なので、手ぶらで行っても安心です。キャンプ初心者で何から揃えたらいいのかわからない方も、レンタルでまずは体験してみるといいですね!

九十九里オートキャンプ場までのアクセス

住所:千葉県旭市東足洗2746-10
電話:0479-74-7515

【車の場合】
・銚子連絡道路横芝光ICから、国道126号へ。下出羽交差点を右折し、県道48号に入り、野手浜交差点を左折し、県道30号沿いになります。横芝光ICより20kmです。(銚子連絡道路横芝IC-126号経由にて30分)

【電車の場合】
・JR旭駅より、車で10分

都心から、約2時間ほどで着きますよ~ ただし、休日は道路も混んでいるので余裕を見て出掛けましょう。ちょっと早めに出て、九十九里を散策し、その後行くのもいいですよ♪

まとめ

九十九里オートキャンプ場「太陽と海」は、千葉で人気のオートキャンプ場です。設備もキレイですし、家族連れや女性にも安心です。都心からもそれほど遠くないので、おすすめのキャンプ場です。

目の前に太平洋と九十九里が広がり、解放感あふれるキャンプ場で、設備も充実していて、快適なんですよ!

近隣には、海水浴場や釣り場もあるので楽しめます。山のキャンプもいいですが、今年は海の近くのキャンプもしてみませんか?

Sponsored Links